久しぶりに工作

この週末は嫁が出勤で天気もよかったので、工作をしてみました。
ここのところ工作したい欲求はあっても、なかなか纏まった時間が取れず、結果を伴うもの(完成まで漕ぎつけたもの)が少ないので、気分的にスッキリするように1日で完結するものにしました。
今回の工作のネタですが、この前の再生産でオハネとオハネフのみを揃えておいたTOMIXの24系25型0番代のお供です(ひねくれ物なので最初から今回の工作を前提に25-0を買っています<カニ24は要らないw)。
ということで、定番の工作ですが、KATOのカニ22改のカニ25です。
(材料は揃えてあったが、富の25-0が再生産されるまで、作るモチベーションが上がってこなかった・・・)
a0008522_1334329.jpg

工作といっても基本的に屋根上の要らない物を削ったりパンタ取り付け穴を埋めたりするくらいのものです。
とはいえ、特に後ろの屋根はパンタ台座やランボードを残さなければならないので、結構面倒です。
その後ベンチレータを追加して、サフ噴いて適当に調色したグレーを塗って屋根の工作は完成。
GMのインレタに何故か存在しているカニ25 1を使って車番も変えます。
a0008522_17092.jpg

ボディサイドのルーバーの色はクリームらしいのですが、カニ25に改造された当初からそうだったのかどうか調べがついていないのと、自分の好みで無いので今のところオミット。

テールサインはKATO純正にはなぜか「あかつき」が無いので、まずは純正のいらないやつをうすめ液で拭いて無地にしてから、Bトレのシールを使って作成。
[PR]
by hiro_uhe | 2005-11-14 01:59 |
<< 新レサ・旧レサの連結間隔比較 キハ82単品 >>